体重が減ると、豊胸手術の見た目は変わりますか?

Featured Image

ほとんどの女性は生涯を通じて体重の変動を経験し、体重の増減が美容整形の結果にどのように影響するのか疑問に思います。 体重のわずかな変化が体型に大きな影響を与える可能性は低いですが、妊娠やその他の主要なライフイベントに関連する体重の変動は、体格に劇的な変化を引き起こす可能性があります。 ボード認定のプラスチック外科医であるショーンケリシャディ博士とカリフォルニア州ニューポートビーチのSSKプラスチックサージェリーの絶賛されたチームからのこの役立つ情報を使用して、体重の変化が豊胸手術にどのように影響するか、そして女性を維持するために何ができるかをよりよく理解してください。できるだけ長く若々しく見てください。

豊胸手術の選択肢は何ですか?

あなたの潜在的な変化 豊胸 時間の経過に伴う結果は、使用した豊胸手術の種類、体型、皮膚の弾力性、およびその他の要因によって異なります。 カリフォルニア州ニューポートビーチでの豊胸手術の大部分は、次のいずれかで行われます。

  • 生理食塩水インプラント: 滅菌生理食塩水で満たされたシリコーンシェル
  • シリコーンゲルインプラント: 非流体ゲル材料を含むシリコーンシェル

乳房増強のXNUMX番目のオプションは、乳房への脂肪の移動です。これには、脂肪吸引によって体のXNUMXつの領域から余分な脂肪を採取し、それを乳房に注入することが含まれます。 オレンジカウンティ豊胸手術の最初の相談では、ケリシャディ博士があなたの自然な乳房を評価し、特定の懸念事項と目標について話し合い、すべてのオプションについて詳しく説明し、ニーズに最適な手術計画をカスタマイズします。

減量は豊胸手術の結果に影響しますか?

ほとんどの美容的な体の輪郭を描く手順のように、豊胸手術の結果は、大幅な体重変動の影響を受ける可能性があります。 幸いなことに、豊胸手術自体は、体重が変化しても、時間の経過とともにその体積と形状を維持します。 ただし、体重が増えたり減ったりすると、乳房内およびその周辺の脂肪細胞が膨張または収縮し、胸の全体的な外観に影響を与える可能性があります。 特に、体重減少は、インプラントを隠す自然組織を減らし、インプラントの波紋をより目立たせることができます。 さらに、体重が減ると自然な乳房のボリュームが失われることが多く、これにより患者の乳房の皮膚が緩んで伸び、インプラントがたるむ可能性があります。

乳房への脂肪の移動を受ける患者にとって、体重の変動は確かに彼らの美容上の結果を変える可能性があります。 患者が体重を増やしたり減らしたりすると、乳房に移された脂肪細胞が拡大または縮小し、胸のサイズに劇的な影響を与えます。

豊胸手術の結果を長期間維持するには、患者は次のことを行う必要があります。

  • 健康的で安定した体重を維持する
  • 子供が生まれるまで豊胸手術を延期する
  • 健康的な食事を食べる
  • 水分を溜めておく
  • 肌に潤いを与える
  • 喫煙しない
  • 直射日光を避けてください
  • 特に運動中は、サポートブラを着用してください
  • 手術時に適切なサイズの豊胸手術を選択してください

場合によっては、体重の変動が計画外または避けられないことがあります。 体重が増えたり減ったりして、乳房の変化に不満がある場合は、 豊胸手術の改訂 および 乳リフト 手術は、元の結果を復元するためのオプションかもしれません。

カリフォルニア州オレンジカウンティで可能な最も長く続く豊胸手術の結果のために安定した体重を維持する

胸の増強は、よりセクシーで、より女性的で、より自信を持って見たり感じたりすることを望んでいる女性の間で最も人気のある手順のXNUMXつであることは間違いありません。 高度な資格を持つ外科医を選び、体に適したタイプの豊胸手術を選択し、安定した体重を維持することで、豊胸手術の結果は今後数年間続く可能性があります。 ニューポートビーチの豊胸手術で可能な驚くべき変化の詳細については、SSKプラスチックサージェリーに電話して、有名なボード認定のプラスチック外科医であるショーンケリシャディ博士とのXNUMX対XNUMXの相談をスケジュールしてください。

*すべての情報は変更される場合があります。 画像にはモデルが含まれる場合があります。 個々の結果は保証されておらず、異なる場合があります。